基本情報

2018年06月01日

名称未設定-1

あじさいの会は、日進市、東郷町で精神障害者の就労継続支援、地域活動支援、相談支援を行う「ゆったり工房」「きぼう・希望」を運営し、又日進市立図書館で「スローカフェゆったり」を開いております。
又、毎年みなさまの支援により「あじさいコンサート」を開催しております。
地元の方々や「あじさいの会後援会」「ボランティアゆったり」に参加されている方々に支えられ「やさしい街で暮らしたい」という願いをかなえるため活動しております。

1.設立趣旨

平成14年度より市町村を窓口に、精神障害者居宅生活支援事業が始まった。
長期入院やひきこもり生活を余儀なくされてきた精神障害者が地域で暮らすために、これらの福祉サービスの新設・充実が望まれる。そのために、
(1) 在宅支援に対する住民理解
(2) 相談援助の担当者、ヘルパーなどの人材育成
(3) 行政と連携しつつ諸課題を推進する要となる地域的拠点の設置
等を総合的に推進することが課題となっている。
行政と連携しながら幅広いニーズに対応し、安定した運営が可能となり、より
一層精神障害者の生活支援に寄与できるよう、社会福祉法人「あじさいの会」を設立した。

2.事業所

就労継続支援B型事業所  主たる事業所 ゆったり工房
            従たる事業所 スローカフェゆったり
地域活動支援センター    きぼう 
相談支援事業所     希望 

3.沿革

1996.4  日進市折戸町に小規模作業所「ゆったり工房」を開所
1996.6  日進市民会館にて第1回チャリティーコンサートを開催
1999.11   「喫茶ゆったり」を開く
2003.4  社会福祉法人あじさいの会を設立
2008.4  相談支援所「希望」を開所する
2008.10   日進市立図書館内に喫茶「スローカフェゆったり」を始め
      就労継続支援B型事業所に移行
2009.4  施設を日進市三本木町に移転
2010.11   愛知県より精神障害者社会復帰促進(地域生活支援)を受託
2016. 6    みよし市に地域活動支援センター「きぼう」を開所

4.組織図


scan126





障害者が過ごしやすい街は、誰にとっても暮らしやすい街
 
 精神疾患のため生活のしづらさを持ちながら、当事者の「やさしい街で暮らしたい」という願いを実現するために希望をもって活動しています。
 「自分の思いを大切にしよう。その思いをみんなの思いにしよう。そして、みんなで力をあわせよう。」の理念をベースに、ゆったり工房は、折戸町から三本木町への施設移転で、地域のコミュニティーの場としての活動を充実してきました。日進市立図書館内での喫茶事業「スローカフェゆったり」の営業。そして、みよし市に地域活動支援センター「きぼう」の開設。相談支援事業所「希望」の業務委託を受けみんなの思いを実現してきました。
平成8年、ゆったり工房開所以来、毎年続けているあじさいコンサートは、メンバーだけでなく、家族、職員、ボランティア、そして、地域の皆さんにとっても大きな力と希望につながるものになっています。その中で一番の希望であり財産は、メンバーたちが地域で[やさしい街でいて生きていきたい]という思い
を持って、リカバリーしていることです。
あじさいの会は、だれもが安心して暮らせる「やさしい街づくり」の一員として、共に歩んでいきます。
小林千津子

役員一覧

理事
  小林 千津子、脇田 順子、萩野 修二、能島 正江、田中 美保乃、
  西村小百合
監事
  田中 祐三、樋口 豊彦
評議員
  堀尾 直樹、伊藤 勝也、眞野 賢一、池戸 悦子、竹内 信枝、丸子 二郎、
  峯尾 宏、堀之内 秀紀


1.定款 こちらをクリックして見てください。 

2.平成29年度あじさいの会事業報告書 こちらをクリックください。

3.平成30年度事業計画書 こちらをクリックください。


1996年4月、ゆったり工房は、精神障害者の小規模作業所として、日進市折戸町に誕生しました。
2003年3月小規模通所授産施設となり、2008年10月自立支援法による就労継続支援B型事業所に移行し、2009年3月日進市三本木町に施設を移転しました。
ゆったり工房では、作業訓練と共に、社会生活体験の機会の提供にも力をいれ、地域に開かれた作業所を目指し、地域のイベントにも積極的に参加し、あじさいコンサートを開催しています。


scan128



2008年4月、障害支援法の地域生活支援事業を実施する日進市の委託を受け、気楽に相談できる場として、相談支援事業所「希望」を開所しました。
日進市は障害者基本計画の策定により、2010年からは基幹型総合的相談センターが相談支援事業を行うことになりました。
2012年6月、みよし市に地域活動支援センター「きぼう」、相談支援事業所
「希望」を設立し、2013年4月には、みよし市から相談支援事業の業務委託を受けました。

scan130


scan131
 

ゆったり工房」「きぼう・希望」を利用したい、
どんなところだろう?と思われている方へ

scan127a

まずは、気楽にご相談ください。職員が詳しく説明させていただきます。

ご連絡は こちらへ 

1994年から毎年続けてきた「あじさいコンサート」は、精神疾患を持ち、生きづらせを抱えているメンバーたちが、たくさんの方々と出会い、みなさまの支援を得て体感する中で、生きる自信を取り戻し、この地域で生きていくための力をつけてきました。
それを家族、職員、ボランティア、関係機関、そして地域の方々の支えの中で共有することができました。
日進市、日進市教育委員会、日進市社会福祉協議会、豊明市、みよし市、
東郷町、愛知県精神保健福祉協会、(社福)きまもり会、(社福)名東福祉会、
(社福)ポレポレ、(社福)あじさいの会、あじさいの会後援会の後援のもと、
2018年には第23回あじさいコンサートを6月16日に開催することができました。

scan127

あじさいコンサートの準備、実施状況は こちらをクリックして見てください

トータスゆったりはあじさいの会内の自助グループです。
当事者同士でのサポート、共に学び、語り合い、支え合うというスタイルを続けていきたい。


scan127b