ゆったり工房 では スローカフェゆったり で提供するカレーや、ハーブティー、お菓子などを作っています。
「自主製品の紹介」は こちらの記事をご覧ください。

2018年06月16日

あじさいコンサート前日、愛知池友の会の協力を得て、愛知池に咲くあじさいの花を切り、6月16日午前に花瓶に生けて飾りました。
_D859601

_D859615

_D859760

_D859754



2018年06月08日

あじさいコンサートの準備、確認、進行の為、8ヶ月前から毎月実行委員会を開催しました。

_D858274

_D858287

_D858238

_D858360
 

2018年06月01日

名称未設定-1

社会福祉法人あじさいの会は、日進市で就労継続支援B型事業所「ゆったり工房」、「スローカフェゆったり」、みよし市で地域活動支援センター「きぼう」、相談支援事業所「希望」を運営しています。
平成8年ゆったり工房開所以来、「あじさいコンサート」を継続しています。精神疾患を持ち、生きづらさを抱えているメンバーたちが、このコンサートを通し、皆様も支援を体感する中で、生きる自信を取り戻し、この地域で生きていくための力をつけてきました。
「ゆったり工房」「きぼう」の活動、そして「あじさいコンサート」は、メンバー達の思い、家族やボランティア、地域の人たちの思いが形になりました。みんなの「優しい街で暮らしたい」という願いを実現するために活動しております。



●理事長あいさつ  小林千津子

障害者が過ごしやすい街は、
誰にとっても暮らしやすい街


精神疾患のため生活のしづらさを持ちながら、当事者の「やさしい街で暮らしたい」という願いを実現するために希望をもって活動しています。
「自分の思いを大切にしよう。その思いをみんなの思いにしよう。そして、みんなで力をあわせよう。」の理念をベースに、ゆったり工房は、折戸町から三本木町への施設移転で、地域のコミュニティーの場としての活動を充実してきました。日進市立図書館内での喫茶事業「スローカフェゆったり」の営業。そして、みよし市に地域活動支援センター「きぼう」の開設。相談支援事業所「希望」の業務委託を受けみんなの思いを実現してきました。
平成8年、ゆったり工房開所以来、毎年続けているあじさいコンサートは、メンバーだけでなく、家族、職員、ボランティア、そして、地域の皆さんにとっても大きな力と希望につながるものになっています。その中で一番の希望であり財産は、メンバーたちが地域で【やさしい街で輝いて生きていきたい】という思いを持って、リカバリーしていることです。
あじさいの会は、だれもが安心して暮らせる「やさしい街づくり」の一員として、ともに歩んでいきます。


●施設概要

 

社会福祉法人あじさいの会

代表者

小林千津子

所在地

470-0101

愛知県日進市三本木町廻間118-4

電話番号

0561-74-1943

FAX

0561-74-1943

Eメール

k-yuttari511@kss.biglobe.ne.jp

事業内容

●就労継続支援B型事業所

 ・ゆったり工房(日進市三本木)

 ・スローカフェゆったり(日進市立図書館)

●地域活動支援事業

 ・きぼう(みよし市)

●相談支援事業

 ・希望(みよし市)



●社会福祉法人あじさいの会あゆみ

1995(平成7)年      作業所設立準備会
          10月~  週1回作業所開設
1996(平成8)年   4月 日進市 小規模作業所ゆったり工房開所
2003(平成15)年   3月 社会福祉法人あじさいの会設立
             小規模通所授産施設ゆったり工房
2008(平成20)年  4月 相談支援事業所 希望 開設
          10月 自立支援法による就労継続支援B型事業所に移行
             主たる事業所 ゆったり工房
             従たる事業所 スローカフェゆったり(日進市立図書館内)
2009(平成21)年  3月 主たる事業所 ゆったり工房施設移転(三本木町)
2010(平成22)年   愛知県精神障害者社会復帰促進(地域移行支援)事業
~2011(平成23)年    (相談支援事業所 希望が受託)
2012(平成24)年  6月 みよし市 地域活動支援センターきぼう
                  相談支援事業所 希望 開設
2013(平成25)年  4月 相談支援事業所 希望がみよし市から業務委託を受ける



●社会福祉法人あじさいの会 組織図
組織図


●社会福祉法人あじさいの会 定款
 データはこちらです。 → 【定款】


●法人役員等

役職名

名前

所属

理事

小林千津子

あじさいの会 理事長

 

田中美保乃

ゆったり工房 管理者

 

西村小百合

きぼう 希望 管理者

 

脇田順子

前あじさいの会 理事長

 

萩野修二

元日進社協事務局長

 

能島正江

あじさいの会 後援会代表

監事

樋口豊彦

税理士

 

田中祐三

民生委員

評議員

伊藤勝也

元愛知県職員、元あじさいの会理事長

 

堀尾直樹

医師

 

堀之内秀紀

日進市社会福祉協議会 会長

 

竹内信枝

育成会顧問

 

池戸悦子

愛知県精神保健福祉士協会会長

 

峯尾宏

家族会

 

眞野賢一

家族会

 

丸子二郎

家族会




●平成29年度事業報告及び決算報告

*平成29年度事業報告 ・ゆったり工房
           ・きぼう
           ・希望 
  すべてのデータはこちらです → 【事業報告】

*平成29年度決算報告 ・資金収支計算書
            ・事業活動計算書
            ・資金収支内訳表
            ・拠点区分事業活動明細書
  すべてのデータはこちらです → 【データ】

            ・貸借対照表
            ・財産目録


*報酬規程
  データはこちらです → 【報酬規程】

*監事監査報告書
  データはこちらです → 【監事監査報告書】
 
               

 

資料 【設立趣旨】

平成14年度より市町村を窓口に、精神障害者居宅生活支援事業が始まった。
長期入院やひきこもり生活を余儀なくされてきた精神障害者が地域で暮らすために、これらの福祉サービスの新設・充実が望まれる。そのために、
(1) 在宅支援に対する住民理解
(2) 相談援助の担当者、ヘルパーなどの人材育成
(3) 行政と連携しつつ諸課題を推進する要となる地域的拠点の設置
等を総合的に推進することが課題となっている。
行政と連携しながら幅広いニーズに対応し、安定した運営が可能となり、より
一層精神障害者の生活支援に寄与できるよう、社会福祉法人「あじさいの会」を設立した。







障害者が過ごしやすい街は、誰にとっても暮らしやすい街
 
 精神疾患のため生活のしづらさを持ちながら、当事者の「やさしい街で暮らしたい」という願いを実現するために希望をもって活動しています。
 「自分の思いを大切にしよう。その思いをみんなの思いにしよう。そして、みんなで力をあわせよう。」の理念をベースに、ゆったり工房は、折戸町から三本木町への施設移転で、地域のコミュニティーの場としての活動を充実してきました。日進市立図書館内での喫茶事業「スローカフェゆったり」の営業。そして、みよし市に地域活動支援センター「きぼう」の開設。相談支援事業所「希望」の業務委託を受けみんなの思いを実現してきました。
平成8年、ゆったり工房開所以来、毎年続けているあじさいコンサートは、メンバーだけでなく、家族、職員、ボランティア、そして、地域の皆さんにとっても大きな力と希望につながるものになっています。その中で一番の希望であり財産は、メンバーたちが地域で[やさしい街でいて生きていきたい]という思い
を持って、リカバリーしていることです。
あじさいの会は、だれもが安心して暮らせる「やさしい街づくり」の一員として、共に歩んでいきます。
小林千津子

役員一覧

理事
  小林 千津子、脇田 順子、萩野 修二、能島 正江、田中 美保乃、
  西村小百合
監事
  田中 祐三、樋口 豊彦
評議員
  堀尾 直樹、伊藤 勝也、眞野 賢一、池戸 悦子、竹内 信枝、丸子 二郎、
  峯尾 宏、堀之内 秀紀


1.定款 こちらをクリックして見てください。 

2.平成29年度あじさいの会事業報告書 こちらをクリックください。

3.平成30年度事業計画書 こちらをクリックください。


illust1926

ゆったり工房




◆ゆったり工房とは?

主に精神疾患をもっている方々が、地域の中で自立した生活をおくれるように活動しています。
家以外の居場所として、生活リズムを整えたり、人とのコミュニケーションの取り方を練習しながら、自分の体調に合わせて働くことができる場所です。


◆施設概要
                                   

施設名称

就労継続支援B型事業所ゆったり工房

所在地

愛知県日進市三本木町廻間118-4

電話番号・FAX     

0561-74-1943

管理者

田中美保乃

定員

20

主たる利用者

主に精神疾患のため通院されていて社会復帰を希望する方



◆利用できる日時

 火曜日~土曜日の午前10時~午後4時まで
 ※日曜、月曜、祝日はお休み
 ※夏季、年末休暇


◆タイムスケジュール


10
00  朝のミーティング

     にっしん体操

     作業開始

     ※1時間ごとに10分の休憩あり

 

1200  昼食・昼休憩

 

1300  昼のミーティング

     作業開始

     

     清掃

1550  帰りのミーティング

 

1600  退所  


◆作業の内容
 
 ゆったり工房では、日々様々な作業があります。
 自分の体調に合わせてその日行う作業を自分で選んでいます。

 【厨房作業】
  スローカフェゆったりで提供するカレーなどを作っています。

IMG_5160


 【日進市立図書館内での喫茶事業】
  スローカフェゆったり →  こちらをご覧ください

 【自主製品の製造、販売】

  ・ハーブティー作り
   (スペアミントティー、アップルミントティー、ブレンドハーブティー、
    カモミールティー、レモングラスティー、健康爽快茶、柿の葉茶など)

  ・お菓子作り
   (ゆったりクッキー、紅茶クッキー、キャロットケーキ)

  ・くるみだれづくり

    自主製品紹介一覧 → こちらをご覧ください。


 【さをり織りの作業】
IMG_1636
IMG_1642



 【内職】


◆利用料
 
 障害者総合支援法に基づき、サービス費用の1割が利用者負担額となります。
 ただし、月額負担の上限や減免があります。
 (前年度、非課税の方は利用料が減免されます。)

◆お茶・おやつ代
 
 1ヶ月500円 

◆昼食について
 
 各自持参。
 毎週木曜日は250円で昼食を食べることができます。

◆送迎サービスについて
 
 自力で通うことが困難な方を送迎します。
 スタッフまでご相談ください。

◆工賃の支払いについて
 
1人1人の能力や頑張りに合わせて、工賃を3段階に設定しています。

 

ゆったり工房

スローカフェゆったり

230

600

170

400円(見習い期間)

130

 

※作業に応じて手当も付きます。


◆利用するには
 
 利用の流れ


◆お問い合わせ・アクセス

 ゆったり工房





障害者の就労支援の場として。
日進市のコミュニティーの場として
喫茶トップ


それぞれの特技や希望を活かし、役割分担し、責任をもって行います。
(接客、レジ、皿洗い、盛り付け、清掃など)






スローカフェゆったりおすすめメニュー紹介

喫茶 カレー


喫茶 カレーラーメン


喫茶 ピラフ












ゆったり工房」「きぼう・希望」を利用したい、
どんなところだろう?と思われている方へ

利用の流れ


まずは、お気軽にご相談ください。職員が詳しく説明させていただきます。

ご連絡は こちらへ 

150名余の会員の皆様のご協力を得て、社会福祉法人「あじさいの会」の財政面での支援をはじめとして、様々な支援をさせていただいています。
精神疾患をもつ人のことを気にかけ、寄り添い、理解し、応援してくださる人のことを身近に感じることで、利用者さんたちは、地域で生きていく安心感と自信を取り戻していきます。
その姿を見て、私たちもまた私たちは人と人とのつながりを大切にしながら、「あじさいの会」の活動に賛同していただける人の輪が広がっていくことをめざして、活動を続けています。

後援会 トップ

後援会 文章


入会、参加、登録お待ちしております。 

一緒に活動してみませんか? 

就労継続支援B型事業所 主たる事業所 ゆったり工房

〒470-0101
愛知県日進市三本木町間118-4
TEL/FAX:0561-74-1943

名鉄「米野木駅」下車
 →名鉄バス 名商大線「中三本木」下車 徒歩5分

従たる事業所 スローカフェゆったり(日進市立図書館内)
〒470-0122
愛知県日進市蟹甲町中島3番地
名鉄「日進駅」下車
 →くるりんバス 循環線「図書館」下車


ゆったり地図まとめ



地域活動支援センターきぼう
相談支援事業所 希望


〒470-0224
愛知県みよし市三好町上205番地4
TEL/FAX:0561-65-5856

 *名鉄バス
地下鉄赤池駅より「豊田市行き」乗車
「三好上」バス停より 徒歩3分
「三好」バス停より 徒歩3分

*さんさんバス
くろまつくん/さつきちゃん 乗車
「市役所西」バス停より 徒歩3分
きぼう地図

お問い合わせは 下記からお願いいたします。